RECRUIT
先輩インタビュー

効率よく配車スケジュールを組んで
みんなを幸せにする仕事。

高見起業株式会社
トランスポーター 配車担当
小野 省吾
2014年4月入社

仕事内容/トランスポーター 配車担当

配送する荷物量やトラックの空き状況、道路状況などから安全で確実な配送ルートを決定。ドライバーさんに指示を出す「司令塔」のような仕事です。また、配車業務以外に訪問営業や資料・勤務表・マニュアルなどの作成も行っています。

入社のきっかけは
先生のひと言でした

工業高校に通っていましたが機械が苦手で、工場では働きたくないと思っていました。担任の先生との面談で「相手に物事をはっきり言えるので、配車の仕事に向いている」と言われ紹介されたのが、高見起業だったんです。事前に何も調べずに会社説明会に参加したので、そこで初めて会社のことや事業のこと、物流の役割について知りました。

お客さまの荷物を安全・
確実に届ける要の存在

出社し、掃除からスタート。ドライバーさんの到着状況や運送管理システムへの入力状況を確認し、ミーティングを行います。9時からの朝礼後は取引先への営業電話や情報収集。昼食後は翌日の配車スケジュールを決定。16時からは再び3社で1日の振り返りを行います。

人に喜んでもらえることが
この仕事の喜びです

自分が考えた一番効率的だと考えた配車で、成果が出せるのが嬉しいですね。ドライバーさんは歩合制なので、効率が上がればそれだけ稼ぎも増えるんです。「今月、小野君のおかげでしっかり稼げたよ」なんて言われると、やりがいを感じます。自分自身もこれまでの取り組みを評価され、収入UP!今は主任の立場でメンバーの指導に当たっています。今後は事故ゼロを目指し、ドライバーさんのマニュアル改善に取り組んでいきたいですね。

先輩からのメッセージ

まずはきちんと挨拶ができて、言葉遣いに気が使えるなら大丈夫。スタッフの年齢層が幅広く、面倒見の良い人が多いので、未経験でも安心ですよ。会社全体がアットホームな雰囲気なので、緊張せずに無理なく働けるはず!

INTERVIEW